Chinese (Simplified)Chinese (Traditional)EnglishJapaneseKorean

Peanuts Blog[かぎや盛岡べん別館]

コロナ禍は厳しい…その時々の気づきを書き綴ります。55歳過ぎての、定年前のシルバー起業。 このままでは楽しくないと… 横浜市の支援と信用保証、銀行融資を活用して、必要な国家資格などを取得。生業としてこれからの働き方改革を自分自身に適用しました。

HID屋LED iシリーズ 交換DA17V Suzukiエブリィ

f:id:SnackRed:20220519002434j:image

2ヶ月前純正ハロゲンバルブが切れて、別のハロゲンに交換したばかりだが、今回はHID屋のLEDバルブ「iシリーズ」に交換しました。

先日、日没後19時頃、国道一号線を走って県道に入りました。暗い!?バルブがまた切れた?

街灯がない県道でしたが、目を凝らして走行する羽目になりました。

HID化にするのも手間がかかって、ネガティブでしたが、ここはLED化にするかと調べて、みんカラで見つけたHID屋。

REIZユニット交換で5万円は高すぎなので、コスパで「Iシリーズ」を選択しました。

 

 

(おまけのポジションバルブはありませんでした)

 

交換は2回目なのでスムーズに進めますが、1ヶ所分かりずらい場所があったので、備忘録として記事にしました。

バンパーは外さない

バンパーを取り外すと、確かに交換し易いかもしれませんが、前回同様取り外すことなく進めます。

バンパー回りから始めます

下からプラスドライバーで外す場所とクリップ1ヶ所

f:id:SnackRed:20220517105307j:image

バンパーを少しこじ開けて、隠れた六角ボルト1ヶ所外す

f:id:SnackRed:20220517105409j:image

これでバンパー回りは完了です。

上部の固定ネジ外す

表記のクリップや六角ボルトを取り外す。

  • 上部のクリップ1ヶ所と六角ボルト1ヶ所
  • フロントの六角ボルト2ヶ所

f:id:SnackRed:20220517105534j:image

これで準備完了です。少々のキズは覚悟しながら、バンパーを前にこじりながら、ユニットを手前に引きだす。

タオルなどで養生しながら、ユニットをひっくり返して、既存バルブを外して、LEDバルブを取り付けます。

取り付け方法は、取説に従いました。「❹時計回りに45°回転して…」が結構力いりますね。

ユニットのゴムパツキンとLEDバルブのOリングがなかなか潰れてくれない。(密着性はベストでしょう)

f:id:SnackRed:20220517110225j:image

台座を取り付けた時点で、「HID」ロゴが斜めになります?(なぜでしょう)

遮蔽板の適正位置に注意

f:id:SnackRed:20220517110427j:image

遮蔽板LEDがLoですね。

最終確認後取付完了

ユニットを取り付ける前に、HiLo点灯を確認します。

クーリング用ファンモーターの動作も確認します。(コメント通り音は静かですね)

作業時間は60分位でしょうか。

f:id:SnackRed:20220517110621j:imagef:id:SnackRed:20220517113034j:image

HIDロゴは真上に来ませんね。取付構造上調整は出来ません。